メニュー

閉じる
  1. ホーム
  2. 健診のご案内
  3. 健康診断コース
  4. オプション検査

オプション検査

当診療所では、人間ドックの検査項目のほかに、追加して実施できるオプション検査をご用意しております。普段からちょっと心配な方、健診内容を充実させたい方におすすめです。
受付にてお気軽にご相談・お申し込みください。

オプション検査のご案内.pdfをダウンロード

表示価格は全て税込みです。

心疾患のリスクが気になる方へ

㉚NT-proBNP検査 2,200円 「NT-proBNP」は心臓から分泌されるホルモンで、心臓に負担がかかると血液中に分泌されます。血液中のNT-proBNP量を測定することで、心疾患のリスクを確認することができます。

歯周病が気になる方へ

①(郵送型)歯周病リスク検査 3,850円 自宅でできる歯周病リスク検査キットです。舌の上に存在する歯周病原因菌が作り出す酵素活性の強さを測定します。

歯周病は、早期発見、早期治療が大切です。

歯を失う原因、第一位であるにもかかわらず、自分ではチェックしにくく、初期に気づく のがとても難しい「歯周病」。コロナ禍のマスク生活で、口腔内が乾燥して 唾液が少なくなり、歯周病菌や虫歯菌が増加しやすくなります。
歯周病を早期に発見するためには、「歯周病リスク検査」が極めて有効です。 歯周病リスク検査は、自宅で検体を採取し、郵送だけでOK。

  • 舌を綿棒でぬぐうだけ
  • 自宅でできるから簡単
  • 結果は自宅に郵送で届くから簡単
    (結果はメールでも届きます)

検査の流れ

(注)歯周病リスク検査は郵送型です。採取した検体は専用の封筒に入れ、ポストへ投函してください。

九州歯科大学 名誉教授 西原達次 監修
企画協力:一般財団法人西日本産業衛生会

喫煙習慣がある方へ

②肺がんCT検査(事前申込) 11,000円 胸部エックス線では見つけることが難しい小さながんや隠れたがんなどの病変を調べます。

メタボ・腹部(内臓)の状態が気になる方へ

③腹部超音波(腹部エコー)検査(事前申込) 6,050円 エコーで胆のう・肝臓・腎臓・膵臓・脾臓などを確認し、腫瘍や脂肪肝、胆のうポリープ、結石などの有無を調べます。(食事制限あり)
④内臓脂肪CT検査(事前申込) 3,300円 内臓脂肪面積を測定します。
メタボリックシンドローム対策に役立ちます。

動脈硬化による脳梗塞、心筋梗塞が気になる方へ

⑤LOX-index 13,200円 血液中に隠れている動脈硬化の原因物質を測定し、脳梗塞、心筋梗塞の将来の発症リスクを予測します。
⑥動脈硬化度検査 1,650円 動脈硬化(血管の老化、硬さ、詰まり)の度合いを調べます。

40歳を過ぎた方へ

⑦眼底検査 1,232円 眼底の血管の変化をみることで、高血圧や動脈硬化の進行度、眼球の 病気、脳腫瘍、糖尿病などを見つける手がかりになります。
⑧眼圧検査 990円 眼球の内圧を測定し、視野が狭くなって失明の可能性のある緑内障の有無を調べます。
⑨骨密度検査 1,980円 骨の強度や疾患等による骨の変化を調べる検査です。
閉経前後の女性におすすめ。
⑩便潜血検査(2日法)(事前申込) 1,870円 便中のヘモグロビンを調べる検査です。肉眼では見えない大腸からの出血を調べます。

乳腺・子宮頸部をチェックする検査(女性)

⑫乳房エックス線検査(マンモグラフィ)(事前申込) 6,600円 乳房を片方ずつ平らにして上下、左右の2方向からエックス線撮影し、腫瘍の有無や大きさ、形などを調べます。40歳以上の方におすすめ。
⑬乳腺エコー(超音波)検査(事前申込) 3,850円 乳房に超音波をあて、触診ではわからない小さなしこりの有無を調べます。40歳未満の方におすすめ。
⑭子宮頸部細胞診(事前申込) 3,300円 子宮頸部の細胞を採取し、異常な細胞(子宮頸がん)の存在を確認する検査です。
⑮経腟エコー検査(事前申込) 3,850円 超音波で子宮や卵巣の状態を調べる検査です。

ブレスト・アウェアネス(乳房を意識する生活習慣)のすすめ

胃の症状が気になる方へ(血液検査)

⑯ピロリ菌検査 2,310円 胃炎や胃潰瘍、胃がんなどの原因となるピロリ菌の存在を調べる検査です。除菌治療を行なった方には有用ではありません。
⑰ペプシノゲン検査 2,750円 胃がんの高危険群である萎縮性胃炎の進行度を判定する検査です。

腫瘍マーカー(血液で調べるがんスクリーニング検査)

⑱腫瘍マーカーセット(男性) 5,940円 PSA・AFP・CEA・CA19-9
⑲腫瘍マーカーセット(女性) 6,270円 CA125・AFP・CEA・CA19-9
⑳PSA(男性) 1,980円 前立腺がんで高い値を示します。前立腺がんの早期発見に不可欠な検査です。前立腺肥大症や前立腺炎でも値が上昇することがあります。
㉑CA125(女性) 2,310円 卵巣がんで高い値を示します。子宮内膜症、妊娠時や月経周期でも値が上昇することがあります。
㉒AFP 1,650円 肝臓がんで高い値を示します。肝炎や肝硬変でも値が上昇することがあります。
㉓CEA 1,650円 大腸がんをはじめ消化器系のがんで高い値を示します。良性疾患、高齢者や喫煙者でも値が上昇することがあります。
㉔CA19-9 2,090円 膵臓がんや胆道がんをはじめとする消化器系のがんで高い値を示します。膵炎や胆道結石でも値が上昇することがあります。

腫瘍マーカー-各種がん検診の補助診断に役立つ-

腫瘍マーカーは、がん(悪性腫瘍)を見つけるための目印(マーカー)となる物質の総称です。
腫瘍には特定の物質を産生するものがあり、主として血液中で測定可能なものを腫瘍マーカーとして臨床の場で使われています。
腫瘍マーカーの基準値は多くの人(正常人および対象となるがんの患者)の検査データをもとに決められているため、中には多くの人と異なる結果を示す人もいます。
がんが存在していなくても数値が基準値を外れたり、がんが存在していても数値が上昇しない場合があります。
がん検診での発見精度を高めるためには、エックス線や内視鏡、エコーなどの画像検査と組み合わせることが有用です。

一度は確認しておきたい血液検査

㉕C型肝炎検査 1,760円 肝炎や肝がんの原因となるC型肝炎ウイルスの抗体検査です。(HCV抗体)
㉖B型肝炎検査 990円 B型肝炎の感染の有無を調べる検査です。(HBs抗原・抗体)
㉗甲状腺機能検査 4,400円 甲状腺ホルモン(TSH・FT4)を測定し、甲状腺機能の亢進や低下を調べる検査です。
㉘アレルギー検査 8,800円 血液検査でアレルギー疾患の原因となりやすい39種類のアレルゲンを調べます。

アレルギー検査で調べるアレルゲンの種類(39種類)

食物 卵(卵白・オボムコイド)・牛乳(ミルク)・穀類(小麦・ソバ・米)・甲殻類(エビ・カニ)豆類(大豆・ピーナッツ)・ 肉類(鶏肉・牛肉・豚肉)・魚類(マグロ・サケ・サバ)果物(キウイ・リンゴ・バナナ)・ゴマ
花粉 スギ・ヒノキ・ハンノキ・シラカンバ・オオアワガエリ・カモガヤ・ブタクサ・ヨモギ
動物・昆虫・室内塵 ネコ皮屑・イヌ皮屑・ゴキブリ・ガ・ヤケヒョウヒダニ・ハウスダスト1
真菌 アルテルナリア(ススカビ)・アスペルギルス(コウジカビ)・カンジタ・マラセチア(属)
職業性 ラテックス

青文字はアレルギー物質を含む食品の表示義務・推奨食品に関連する項目です。

風しん抗体検査

㉙風しん抗体検査 2,948円 血液検査で風しんへの抵抗力を確認します。
クーポン対象(昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性)は無料

風しん抗体検査-なぜ風しん対策が必要?-

風疹クーポン

市町村から送付されるクーポン券対象の方は無料です。
ご希望の方は健診当日、必ずクーポン券をご持参ください。

無料クーポン対象

昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性
クーポン券の送付時期は自治体により異なります。
詳細はお住いの市町村にお問い合わせください。

自治体が実施しているがん検診

北九州市・福岡市・大分市が実施しているがん検診のご受診ができます。詳しくは各自治体のホームページをご確認ください。

お問い合わせ

ページのトップへ