1. 講習会トップ
  2. 化学物質管理者養成講習 1日間コース(取り扱い事業場向け)

化学物質管理者養成講習 1日間コース(取り扱い事業場向け)

労働安全衛生規則等の改正により、令和6年4月から、化学物質を製造し、または取り扱う事業場においては、化学物質管理者を選任し、化学物質の管理に係る技術的事項を管理させることが義務付けられました。
リスクアセスメント対象物を取り扱う事業場(製造する事業場以外)における化学物質管理者の養成を目的とした講習を開催いたします。

(リーフレットPDF ダウンロード) 

取扱い事業場とは?

リスクアセスメント対象物を取り扱う事業場が対象です。
例えば、化学物質を希釈したり、他の物質と混ぜて使用したりする作業を行う事業場を指します。
ただし、混合・調合した物質を同事業場内で消費せず、外部に販売等をする場合には、化学物質の製造に該当しますので、ご注意ください。
※区分についてご不明な点がございましたら、最寄りの労働基準監督署にお問い合わせください。

開催日程・予約フォーム

ご希望の開催日・開催地の欄の申込フォームよりお申込ください。

開 催 日  開催地 申込フォーム
令和6年 3月5日(火) 大 分 申込
令和6年 3月18日(月) 大 分 申込
令和6年 3月18日(月) 北九州 
申込
令和6年 4月10日(水) 大 分 申込
令和6年 5月22日(水) 大 分 申込
令和6年 6月4日(火) 大 分 申込
令和6年 7月3日(水) 大 分 申込
令和6年 8月7日(水) 北九州 申込

【時 間】  9:00~17:00(北九州) 9:40〜17:20(大分)

会場

申込から受講までの流れ

1.申込フォームよりお申し込みください。
2.申込完了メールをお送りいたしますので、ご確認ください。
3.受講料の納入は、前納とさせていただきます。
 申込完了メールに請求書発行のURLが記載されておりますので、ご確認の上、請求書に記載されている口座へ開講7日前までにお振込みください。
 なお、振り込み手数料についてはご負担をお願いします。
4.入金確認後、開講の7日前の正午頃に受講票等をメールでお送り致します。
5.講習の当日、受講票(メールもしくは印刷した紙)、筆記用具を持参してご受講ください。

持参するもの

①受講票(メールもしくは印刷した紙)
②筆記用具

講習費用

25,000円(消費税・テキスト代込)     ※開講7日前までにお振込みください。

(注)費用にはテキスト代を含みます。
(注)テキストのみの販売はしておりません。

キャンセルについて

受講申し込み後に受講者様の都合でキャンセルされる場合は、振込手数料を差し引いた金額を返金させて頂きます。
なお、講習 7 日前からはキャンセルできません。

カリキュラム

科 目 時 間
講義 化学物質の危険性及び有害性並びに表示等 1時間30分
化学物質の危険性又は有害性等の調査 2時間
化学物質の危険性又は有害性等の調査の結果に基づく措置等、その他必要な記録等 1時間30分
化学物質を原因とする災害発生時の対応 30分
関係法令 30分

(令和4年9月7日付け基発0907 第1号)

※所定の講習科目を受講された方には修了証を交付いたします。遅刻、途中退席した場合はお渡しできませんので、ご注意ください。

お問い合わせ先

■北九州会場へお申し込みの場合
一般財団法人西日本産業衛生会 環境測定センター北九州事業部
電話番号:093-330-6059

お問い合わせフォームへ

■大分会場へお申し込みの場合
一般財団法人西日本産業衛生会 環境測定センター大分事業部
電話番号:097-552-8366

ページのトップへ