検査の流れ

(1)検査予約

ファックスか郵送でPET健診申込書を送っていただくか、ホームページ上にてお申込みください。

申込み到着後、日時についてお電話いたします。

日時決定後、問診表等の必要書類をお送りいたします。

検査予約の写真
(2)検査日まで

受診日の7〜10日前までに確認の電話をさせていただきます。

筋肉痛になるような運動はお控えください。検査薬が集まってしまいます。

受付の写真
(3)受診当日

糖の代謝を正しく診断するために検査開始予定時刻の6時間前よりお食事や糖分を含む飲み物はお控えください。(水やお茶などは飲んでもかまいません。)

当日は必要書類をご持参の上、ご予約時間の15分前までに受付までお越しください。

受付の写真
(4)更衣・問診(検査説明)

検査用ガウンに着替えていただき、検査の説明と簡単な問診を行います。

問診の様子の写真
(5)採血・注射

採血後、FDG薬剤を静脈注射します。

注射の様子の写真
(6)安静タイム

注射後、薬剤が全身に行き渡るまで1時間休んでいただきます。

この間は、検査の影響が出ないように動き回ることなく安静にしましょう。

また、膀胱内の尿が画像に写るため、検査直前にはお手洗いも済ませていただきます。

安静にしている様子の写真
(7)撮影検査

検査は、約20分程度横になっていただくだけで、痛みなどはまったくございません。

撮影検査の様子の写真
(8)休憩

撮影後は画像確認の間、控え室でしばらく待機いただきます。

必要に応じて追加撮影を行うことがあります。

休憩中の様子の写真
(9)結果説明

撮影した画像の検査結果の説明をさせていただきます。

後日、文書にて血液検査などの結果を含めた総合判定をお知らせいたします。

結果を説明している様子の写真

お問い合わせフォーム アクセスマップ

個人情報保護について