産業医学に関する医師研修制度のお知らせ
研修医募集要項
研修の特徴 本研修では、産業医としての十分な実務経験をつみ、いま社会がまさに必要としている産業医になるためのトレーニングを受けることができます。修了後は、大企業の総括産業医や労働衛生機関の主任産業医などのリーダー的産業医となることが可能です。また、本研修の過程の中では、産業保健領域でのスキル習得のみならず、医師として予防医学・健康学を学び、働く人との接点をとおして、全人的医療に近づくこともできるはずです。
研修目的 産業医学ならびに予防医学に関する知識及び技能の修得
(目標取得資格:日本産業衛生学会専門産業医、労働衛生コンサルタント等)
研修プログラム 研修プログラム概要はこちらから ≫HTML版 ≫PDF版
応募資格 医師免許取得後2年以上の卒後臨床研修修了、または修了見込みのもの
募集人員 若干名
選考方法 面接、小論文
出願書類 履歴書、医師免許証の写し
出願締切 随時
選考日 随時
合否発表 選考日より1ヶ月以内
研修開始 平成25年4月1日(要相談)
研修期間 5年間
協力施設 産業医科大学産業医実務研修センター
主たる勤務地 八幡健診プラザ(北九州産業衛生診療所)(北九州市八幡東区東田1-4-8)
基本給与 3年次:447,200円、4年次:459,200円、5年次以降:576,200円
その他手当 通勤手当:実費支給、最高限度額50,000円
賞与 年2回(昨年度実績 年間4.7ヶ月)
勤務形態 4週7休
勤務時間 月〜金 8:30〜17:15、土 8:30〜12:30
休暇 年12日の有給休暇有り、夏季休暇3日、年末年始5日
保険 社会保険、厚生年金、労災、雇用
健康管理 健康診断(年1回)
応募連絡先/西日本産業衛生会
〒803-0812 北九州市小倉北区室町3丁目1-2
TEL(093)591-2530 FAX(093)561-5342
担当:猿渡、中野 E-mail
Copyright (C) 一般財団法人 西日本産業衛生会 All Rights Reserved.